電磁波

当店は「お客様が健康で長生きの100才を目指す」お手伝いをしたいと言う方針で営業しています。この健康を損なう原因の一つに「冷え」があります。これから、冬に向かう折り、身体は「冷え」を嫌います。人間の体温は36度5分~36度8分位の方が多いのですが、平均体温から1度下がると、免疫力が30%低下し、自律神経失調症・アレルギー・便秘や肥満等の不調に悩まされ病気につながります。

体温を上げるには、あるいは「冷え」を防ぐには①運動をして筋肉を付ける       ②体温の上がる食事の研究(タンパク質、鉄分、生姜、ニンニク、陰陽等)③外部から体温を上げる(入浴、衣服や住居、暖房機具)等が関係し、これらをバランスよく整えるのが「冷え」に対する対策になります。この中で、今回はゼンケンさんのカタログを同封しました。電気暖房器です。カタログの中で、身体が近接するホットカーペット、掛け敷毛布、電熱マットの右上に「電磁波99%カット」が表示されています。この「電磁波99%カット」が皆様にお勧めする理由です。

そもそも、電磁波って何でしょうか? ・電磁波は電気と磁気が振動して物中を伝わっていくことです。 ・携帯電話、テレビ、パソコン等身近に使用している家電製品の回りに、電磁波は発生しています。 ・発生源と距離が近い程、電磁波の影響を受けやすい。 (異常な寒がり屋の作家・川端康成は電気毛布にクルマって寝ていた為に、電磁波にやられたという噂もあります)

電磁波による影響 ・電磁波はプラスイオンを発生させます。このプラスイオンがガン、皮膚ガン、白血病、脳腫瘍、異常出産、成人病の原因になります。 ・人間には生体磁界、生体電界があり微弱な電気信号(直流)が流れています。この生命エネルギーが電気製品の交流により乱され健康を害します。

電磁波の対策と効果(詳しくはパソコン又はスマホで電磁波・丸山修寛医師の100分動画をご覧ください) ・首から下がひどいアトピーになっていた子供が、家のWi-Fiを切ったら1日でアトピー好転がみられた。 ・電磁波対策をすると、ガン患者や難病患者の半数は改善される。

電磁波のこれからの課題 現在は、20年前の10倍の電磁波にさらされ、特定の人が電磁波過敏症という病気になるのではなく大多数の方が調子を悪くする、眼に見えない電磁波の悪影響が追いかけて来ています。オール電化、ソーラーハウス、電気自動車、リニア新幹線と新技術が目白押しです。しっかり、納得してから利用しましょう。

ゼンケンのホットカーペット使用の利点 ・一般のホットカーペットの上に座ると電磁波が1000ミリガウス以上になります。これは高圧線の下で暮らすのと同じです。ガン,白血病の危険性大です。・WHOの国際指針では5cm離れたところで100ミリガウス ・ところが、ゼンケンのホットカーペットでは真上でも数ミリガウス。こんなに違います。まずは、入手できる身近なものからご検討をお願い致します。